高級ホテル並みの清潔感に驚いた、札幌ゲストハウスTHE STAY SAPPORO宿泊記

2015年夏に北海道を旅行した際、札幌で友人と会う約束があり、ゲストハウスTHE STAY SAPPOROに宿泊してきました。ゲストハウスTHE STAY SAPPOROの快適さ、清潔感、客層やゲスト同士の交流、オーナーの対応など宿泊記、泊まった感想を紹介します。

高級ホテル並みの清潔感を誇るTHE STAY SAPPORO

すすきのの外れにあるゲストハウスTHE STAY SAPPOROはオープン間もないという事で清潔感で溢れており、スタッフも非常にフレンドリーで礼儀正しく、同じ日に宿泊した外国人旅行客との交流を楽しみました。

そんな中でも、ゲストハウスTHE STAY SAPPOROの一番の魅力は何といっても清潔感。
今まで数多くの国内・世界各国にあるゲストハウスやバックパッカー向けのホステルに滞在してきましたがゲストハウスTHE STAY SAPPOROの清潔度は群を抜いています。

とかく旅人向けの宿は安い一方で、清潔度という点ではホテルや宿に比べるとどうしても劣ってしまうものですが、ゲストハウスTHE STAY SAPPOROは下手なビジネスホテルよりも圧倒的に綺麗です。スタッフの方と話していた時もやはり清潔感には気をつけているとのことで、とても清掃が行き届いている印象を受けました。

幅広い客層との交流が楽しめる極上のゲストハウス

非常にオープンで開かれた雰囲気も特筆すべきポイントです。

宿泊ゲスト同士が交流しやすいよう、テーブルやソファ、キッチンが併設された交流スペースが3階と10階に設けられており、お酒や食事を共にしながら他のゲストとのコミュニケーションを図ることができます。3階のラウンジは24時間利用可能ですが、交流スペースと宿泊スペースは別のフロアになるので、部屋で休みたい時も騒音を気にせずにゆっくり休むことができるのも個人的に高ポイント。

この日は女性専用ドミトリーで、ベッド周りは決して広くはありませんが、ライト、シーツ等は清潔でコンセントも就寝スペース周りに完備。
一点難点をあげるとすれば、敷布団が薄かったことが少し残念。

ゲストハウス主催のイベントも頻繁に開催

韓国ご飯やブラジルご飯など各国の料理を楽しめる食事会、ワンコインイベントなど交流スペースを活用したスタッフ主催のイベントも頻繁に開催されており、宿泊ゲストの間のみならず、スタッフとの距離も縮める工夫がされています。
アサヒビール園へのビール工場ツアーや、サイクリングツアー、北海道神宮例祭などゲストハウス外でのイベントも多く、目的がなく行っても楽しめるかもしれません。

主な客層は外国人の旅行者のようですが、私が宿泊した日は日本人旅行者も多く、清潔感あふれる環境でワールドワイドな幅広い客層のゲストとの交流を楽しめるゲストハウスです。

札幌 ゲストハウス THE STAY SAPPORO
住所
札幌市中央区南5条西9丁目 1008-10
アクセス 地下鉄南北線「すすきの駅」4番出口より、徒歩8分
・地下鉄東西線「西11丁目駅」2番出口より、徒歩10分
・新千歳空港連絡バス「南3条すすきの停留所」徒歩8分
料金 1泊1900円から
部屋 女性専用ドミトリー、男女混合ドミトリー、個室(2名部屋・5名部屋・6名部屋)
交流 スタッフや外国人観光客を中心に交流は活発で、夜遅くまで盛り上がる日も少ないようです
客層 私が宿泊した日の男女比は5:5くらいでした。
年齢層は20代後半から30代前半の方が大多数で、一人旅、団体など様々な方がいました。
電話番号 011-252-7401

COMMENT ON FACEBOOK