フィリピン・セブ島 キャッシング方法、ATMの使い方、現金の引き出し方について

フィリピン・セブ島 キャッシング方法、ATMの使い方、現金の引き出し方について

2018年3月にセブ島に旅行した際、セブ空港到着後、空港のATMでクレジットカードのキャッシングで現金を引き出しました。海外のATMの使い方に慣れていない方も多いと思いますので、セブ空港ATMでの現金のおろし方・引き出し方、ATMの場所や使い方について紹介します。

私はクレジットカードを使ってキャッシングで現金を引き出しましたが、同行者はキャッシュカードを使って同じ手順で現金を引き出したので、キャッシュカードで現金を下ろすことを考えている方も参考にしてください。

またキャッシングと現金両替のどっちがお得か別記事で記載していますので、そちらもよろしければ読んでください。

最初にセブ空港内のATMの場所からです。セブ空港に到着後、入国審査を済ませ荷物をピックアップした後、空港の外に出る前に空港内を右に進むとATMがあります。

両替所と併設してATMが3台あります。今回は一番左のATMを使いました。
最初この画面が表示されているので、クレジットカードを挿入します。
続いてPINコード(クレジットカードの暗証番号)の入力を求められます。
メニュー選択画面です。この画面ではWITHDRAW CASHを選択します。最初CREDIT CARD CASH ADVANCEを選択したら現金の引き出しに失敗しました。
金額入力画面になります。引き出したいペソの金額を入力します。私はとりあえず10000ペソ引き出したのですが、後で調べたら1回に引き出せる上限が10000ペソらしいです。
通信が開始されます。しばらくこの画面のままで待ちます。
現金が出てきました。キャッシング完了です。

以上、フィリピン セブ空港ATMでの現金の引き出し方を紹介しました。両替所を使わずにキャッシュカードやクレジットカードでフィリピンペソを引き出そうとしている方は、是非参考にしてください。

COMMENT ON FACEBOOK