フィリピン・セブ島 両替とキャッシングどっちがお得?手数料はいくら?

フィリピン・セブ島 両替とキャッシングどっちがお得?手数料はいくら?

2018年3月にフィリピン・セブ島に旅行した際、空港ATMでのキャッシングした場合と、両替所で日本円をフィリピンペソに両替した場合、実際に両方とも試してどちらがお得か調べました。フィリピン旅行に行かれる方、両替かキャッシングか迷われている方は参考にしてみてください。

まず最初に空港ATMでキャッシングした場合です。
ATMでのキャッシング方法については別で記事を書いていますのでそちらを参考にしてください。

空港のATMで10000ペソをキャッシングした場合ですが、21039円になりました。明細からキャッシングの手数料として554円発生していることがわかりました。結構高いですね…

続いて両替所で日本円を現金に両替した場合ですが、10000円が4623ペソになりました。同じレートで10000ペソを両替する場合、21630円になります。

この比較から、10000ペソを両替する場合、500円ほどキャッシングの方がお得であることがわかりました。1回でより多くの金額をキャッシングした場合もっとお得になりそうなので、是非参考にしてみてください。

COMMENT ON FACEBOOK