波照間島への行き方 フェリー・高速船の月別欠航率・欠航記録まとめ

波照間島への行き方 フェリー・高速船の月別欠航率・欠航記録まとめ

波照間島への行き方、フェリー・高速船の欠航記録、欠航率についてまとめました。

日本最南端の波照間島ってどこ?どうやっていくの?フェリーって欠航が多いって聞いたけど…実際どれくらい欠航するの?というような疑問に少しでもお答えできればと。

フェリー乗船時の注意点、船揺れ・船酔い対策については別でまとめてありますので、以下のURLからご確認ください。
http://guesthouse-trip.com/trip/japan/hateruma-island/ferry-information/

波照間島への行き方

波照間島へは石垣島からフェリーもしくは高速船で行くことができます。昔は飛行機の定期便も就航していましたが、現在は運行していません。

高速船は1日3便から4便で石垣島から波照間島までの所要時間は60分〜70分、フェリーは週3便の運行で所要時間は2時間程度。
高速船の方が便利で快適なのですが、問題は欠航率の高さ。欠航率が6割を超える月もありますが、時期によって全く異なるため、波照間島への旅行を検討されている時期と合わせて参考にしてください。

1月 波照間島フェリー・高速船 欠航率

12月程ではありませんが、1月もカーチバイと呼ばれる冬特有の北風の影響で欠航が多い月です。特に2016年は欠航が相次ぎ、半数以上の便が欠航となりました。

2014年:26.9%
2015年:31.2%
2016年:53.8%

1月の詳細な運行記録・欠航便についてはこちらから
【1月】波照間島フェリー・高速船 運行履歴

2月 波照間島フェリー・高速船 欠航率

2月は1月と天候が似ており、欠航率も1月同様高めです。2016年は欠航率56.3%と半数以上の便が欠航しました。

2014年:31.0%
2015年:22.6%
2016年:56.3%

2月の詳細な運行記録・欠航便についてはこちらから
【2月】波照間島フェリー・高速船 運行履歴

3月 波照間島フェリー・高速船 欠航率

3月は1月や2月に比べ北風の影響が小さくなり海の時化が落ち着くことから、欠航率が下がり始めます。

2014年:22.5%
2015年:27.9%
2016年:20.4%

3月の詳細な運行記録・欠航便についてはこちらから
【3月】波照間島フェリー・高速船 運行履歴

4月 波照間島フェリー・高速船 欠航率

4月は海が穏やかで台風や北風等の影響も少ないことから、他の月に比べて欠航率は低く、波照間島への旅行を検討されている方にはオススメの時期になります。

2014年:2.5%
2015年:13.3%
2016年:2.5%

4月の詳細な運行記録・欠航便についてはこちらから
【4月】波照間島フェリー・高速船 運行履歴

5月 波照間島フェリー・高速船 欠航率

4月同様、5月も欠航が少ない月になりますが、ゴールデンウィーク明けから波照間島を含む八重山地方が梅雨入りする影響で、海が荒れる日が出てきます。

2014年:8.1%
2015年:13.7%
2016年:12.9%

5月の詳細な運行記録・欠航便についてはこちらから
【5月】波照間島フェリー・高速船 運行履歴

6月 波照間島フェリー・高速船 欠航率

6月の波照間航路は、梅雨明けの時期特有のカーチバイと呼ばれる南風が吹き海が時化る影響で、数日間にわたって毎年欠航します。6月に波照間島への旅行を計画されている方はご注意ください。

2014年:34.2%
2015年:38.3%
2016年:23.3%

6月の詳細な運行記録・欠航便についてはこちらから
【6月】波照間島フェリー・高速船 運行履歴

7月 波照間島フェリー・高速船 欠航率

7月は6月と同様、梅雨明け特有の強い南風による海上時化に加え、台風の影響を受け始め欠航率が高い月です。
台風や南風の影響を受けると数日間フェリー・高速船が欠航することも稀ではないので、波照間島への旅行は慎重にご検討下さい。

2014年:32.3%
2015年:50.0%
2016年:32.2%

7月の詳細な運行記録・欠航便についてはこちらから
【7月】波照間島フェリー・高速船 運行履歴

8月 波照間島フェリー・高速船 欠航率

8月は、梅雨明け直後の南風の影響がなくなる一方、9月と同様台風の影響を最も受ける月です。
台風の影響を全く受けなかった2016年は欠航率が6.5%と低かった一方で、台風が数回接近した2016年は欠航率41.1%と、年によって欠航率が大きく異なることが特徴です。

2014年:25.8%
2015年:41.1%
2016年:6.5%

8月の詳細な運行記録・欠航便についてはこちらから
【8月】波照間島フェリー・高速船 運行履歴

9月 波照間島フェリー・高速船 欠航率

8月同様9月も台風の影響を大きく受ける月です。
2016年のように台風の影響で連続欠航が月に数回発生する年もあれば、2014年・2015年のように1回しか台風の影響を受けない年もありますが、9月に波照間島に旅行される際には台風の影響は念頭に置いておいた方が良いと思います。

2014年:13.3%
2015年:10.0%
2016年:35.8%

9月の詳細な運行記録・欠航便についてはこちらから
【9月】波照間島フェリー・高速船 運行履歴

10月 波照間島フェリー・高速船 欠航率

10月の波照間航路は台風の影響を受けることはないと思われがちですが、毎年季節外れの台風の影響を受け欠航が相次いでいる状況です。加えて海上時化も始まるため、数日間連続して欠航することが多い月です。

2014年:33.3%
2015年:29.0%
2016年:29.0%

10月の詳細な運行記録・欠航便についてはこちらから
【10月】波照間島フェリー・高速船 運行履歴

11月 波照間島フェリー・高速船 欠航率

11月はミーニシと呼ばれる秋から冬の時期特有の風の影響で欠航率が高くなりがちで、特に下旬にかけて欠航が増える傾向にあります。

2014年:41.1%
2015年:21.1%
2016年:41.1%

11月の詳細な運行記録・欠航便についてはこちらから
【11月】波照間島フェリー・高速船 運行履歴

12月 波照間島フェリー・高速船 欠航率

12月は、冬の時期特有のミーニシと呼ばれる新北風に伴う海上時化の影響を受け、1年の中で最も欠航率が高くなる月です。ここ数年は毎年欠航率が50%を超えており、波照間島への移動を検討されている方は十分に注意ください。

2014年:60.2%
2015年:52.2%
2016年:51.0%

12月の詳細な運行記録・欠航便についてはこちらから
【12月】波照間島フェリー・高速船 運行履歴

フェリー欠航時に波照間島から帰る方法

台風情報、天気や波の高さに注意していても、フェリー・高速船が欠航してしまう場合や数日にわたって欠航が続いてしまう場合、貨客カーフェリーが満員で乗れない場合もあると思います。どうしても波照間時から帰らなくてはいけない時の帰り方についてまとめましたのでご確認ください。

波照間島フェリー・高速船欠航時の対応、貨客船の乗船方法について
http://guesthouse-trip.com/trip/japan/hateruma-island/ferry-information/

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

COMMENT ON FACEBOOK